11/3 スイーツバイキング今回の変わり種スイーツ 「カブのブラマンジェ」

低糖質スイーツバイキング次回の開催は

11月3日(日) 14:00~17:00

糖質オフスイーツって何が違うの?
*小麦粉不使用
*砂糖不使用
*血糖値を上げにくい

できるだけ糖質をオフすることで血糖値があがるにくくなり、一般的なスイーツのように小麦粉と砂糖を使用しないので、「スイーツなのに太らない」を可能にしています。

小麦粉の代わりに使用するのはアーモンドパウダー
砂糖の代わりに使用するのはラカント ラカントは羅漢果というウリ科の果実から抽出したエキスと、甘味成分エリスリトールから作られる自然派甘味料です。

今回のスイーツバイキングには、変わりだねで「野菜の糖質オフスイーツ」が登場です。

1種目の紹介 使う野菜はカブ 気温の寒暖差が出てきて、甘みもぐんと多くなってきた旬の野菜ですね。
甘さも出てきたカブを今回は「ブラマンジェ」というスイーツにします。
ブラマンジェとはフランス語で白い(blanc)食べ物(manger)という意味。
一般的には牛乳にアーモンドの香付けをし、ゼラチンで固めたものです。

スイーツバイキングでは、ココナッツ風味のブラマンジェが登場します

では、材料と出来上がりを紹介します

「カブのブラマンジェ」

今回使用する材料は写真のもの
・アーモンドミルク
・生クリーム
・ゼラチン
・無農薬野菜のカブ
・ラカント
・ココナッツファイン

無農薬カブは、台風19号で被害を受けた千葉県産のものを使用しております。

材料の分量等は企業秘密の為、ごめんなさい。
ザット作り方だけ説明させていただきますね。

1 鍋にアーモンドミルクとココナッツファインを入れて火にかけ、沸騰したら火を止め、蓋をして30分おく。
2 カブは皮をむいて小さく切り、少量のラカントと水で柔らかくなるまで煮る。
3 1をざるでこし、2とラカントと共にミキサーにかけ、ざるでこして鍋に移し。軽く温める。
4 ゼラチンを溶かして加え混ぜ、容器に入れて冷蔵庫で冷やし固める。

カブの葉のソース
カブのはゆでて細かく刻み、ラカントと共にミキサーにかける。
軽く温めてゼラチンを加えて冷ます。

感の良い人は気づくと思いますが、一般的な作り方とだいたい同じです。

仕上がったものはこちら↓

少しカブの食感を感じながら、軽いココナッツの香りがあとひく
さっぱりとした一品です。

低糖質スイーツバイキングでは、たくさんの種類を糖質を気にしながら召し上がっていただくので、
小さい器での提供となります(*^-^*)

他では食べられない低糖質スイーツバイキングご予約お待ちいたしております(^O^)/

10/30(水)までの予約でうれしいお土産付き~

詳細はこちら

低糖質スイーツバイキングのお知らせ 予約開始です!

関連記事

  1. お盆向けオードブル詳細

  2. 平成最後の低糖質スイーツバイキング ありがとうございました

  3. 希少ジャガイモの仕上がり

  4. 糖質が気になる方に!体にやさしいスイーツバイキング開催します…

  5. 10月7日(日)、体にやさしいスイーツバイキングを開催いたし…

  6. 今週末の数量限定ランチコース